2020年4月6日

4月度の社長研修

4月4日(土)に社長研修を実施いたしました。
今回は社長研修初!
各チームごとに分かれてのWEB開催を行いました。
これは新型コロナウイルス感染症への対策として実験的に行ったものですが、
今後も社員の行動計画が効率よく進むよう、
改善しながら積極的に続けていきたいと考えております!
今回の研修では、
現在真っ只中である「新卒採用プロジェクト」
の概要が全社員へ向けて発信されました。
新たな仲間を受け入れる体制を構築すべく、
髙山社長から投げかけられた問いは、
《現在の自分の行動は「自分が思い描くイメージ像」から逆算した行動をとることができているのか?》
全員が改めて自身を見つめなおす機会となりました。
自分の将来のイメージ像は人それぞれ異なります。
将来自分がお客様に何かを提供した際、
声がそれまでよりワントーン上がるほど喜んでいただきたい!
とイメージしているのであれば、現実化するためには日々ただ業務をこなすのではなく、
お客様の喜びと安心をイメージしながら業務に向き合っていく行動をとらなければならない…
と、なるはずです。
単なる目標ではなく、自分のイメージした自分になるためにはどのような行動をとるべきなのか。
常にイメージを持ち続けることが重要です。
1年後にどんな自分になっていたいか。
そのための行動をする源には願望があります。
なりたいと思う人は必ず、思い描いた自分になれるのです。
また、その願望の中に《仕事》が入っている人は、日々の仕事が楽しいと思えるのです!
仕事における目標達成の先の喜びを考え、
ワクワクする自分の理想の姿で生きているか。
1日、自分のイメージに近づくための行動をとっていたか
セルフカウンセリングを繰り返すことが重要です。
大切なのは決めること。
絶対に思い描く自分になると決め、
具体的に「なぜそうなりたいのか」と意義付けを行い、
周りへシェアしていくことで、
日々の行動が将来の自分のための行動となっていくのではないでしょうか?
共に挑戦し続けている今の第一電建の仲間がいます。
更に、これから挑戦心に溢れた新たな仲間が増え、
お客様の喜びと安心に貢献できる日を想像するとワクワクが止まりません!
色々なことへのチャレンジが、社員の成長へと繋がると信じ実践して参ります。
最後になりますが、新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様にはお見舞い申し上げます。
日々色々な情報が押し寄せ、常にアンテナを張っている緊張した状態が続いていますね。
第一電建でも、冒頭でお知らせしましたように接触を避け、
WEB会議など新しいツールを取り入れております。
加えて新型コロナウイルス感染症への対策として、社内での対応アニュアルを作成いたしました。
更に、社内の備品在庫として確保していたマスクも、
少量ずつですが社員と社員の家族へ配布し、
現在は全社員マスク装着の上で業務にあたるようにしております。
不安の多い毎日ではございますが、
こまめな手洗いや換気・消毒等を徹底し、
感染がこれ以上拡大しないよう今後も対応してまいりたいと思います。
また、福岡の街が元気を取り戻すことができるよう、
第一電建が今できる最善を尽くして参りたいと思います。
・YouTubeチャンネル

 

 

 

第一電建へのお問い合せメッセージの送信はこちら

PAGE TOP